バンカーサイレージ生成時の品質向上、省力化と効率化を実現

サイレージ生成システム

サイレージの品質は牛の健康や乳量にも大きく関わります。すでに欧州で多くの実績のあるFLORTEX、SealPlusを組み合わせ、多くの酪農家が抱えていた手間と作業リスクを大幅に軽減させ、鳥獣害などの心配もなく保管できるシステムを考案しました。

【SealPlus45μm】をスタックフィルムとして掛け、コンクリートバンカーの両サイドだけは、こすれや破れを防ぐため、【ウォールフィルム110μm】を使用します。そのうえから【FLORTEX(55/500)】を掛け、周囲を砂袋で押さえるだけで抜群の成績が得られます。
バンカーシートに替わる新定番

「FLORTEX(フローテックス)」

「FLORTEX 55/500」は、バンカーサイレージの生成時に使用する防水フィルムの保護カバーシートです。従来のようにタイヤを敷き詰めることなく、短時間で負担なく等圧がかかったシートを敷設できます。またドイツやフランスで10シーズン以上繰り返し使用されており、ゴミの削減にも効果を発揮しています。

  • 麦稈ロール保護用シート「FLORTEX55/160」も取り扱いしております。詳しくはお問い合わせください。

「FLORTEX55/500」の特徴

●敷設時間、疲労および被覆コストの削減

バンカーシート全体にタイヤを敷き詰める必要がなく、身体的な負担や敷設時間を大幅に削減できます。またサイレージ露出の時間が低減され、良質なサイレージの生成に貢献します。

●鳥獣害、天候・自然現象からサイレージを守る

シート自体に重み、耐久性があるので、「動物やネズミの侵入」「鳥によるシートの破損被害」「雹(ひょう)などの悪天候」等からサイレージを守ります。

●滑らないので安全に歩行可能

雨や雪が降っても、シートの表面を滑らずに安全に歩行することができます。

●高い耐久性及びリサイクルが可能

数シーズンにわたって使用でき、ドイツで12年、フランスで18年運用中です。きれいな状態で保管することで、リサイクル可能です。

  • サイレージの生成結果は、「サイレージの品質、適期収穫」「等圧処理」「カバーの掛け方などの外部要因に大きく依拠します。

酸素バリア・スタックフィルム

「SealPlus(シールプラス)」

SealPlusは7~9層から構成されるまったく新しい酸素バリア・スタックフィルムです。サイレージの腐敗の原因となる蒸散を完全にストップすることで、サイレージの保護に最適なソリューションを提供します。

「SealPlus45μm」の特徴

●特殊な層構成で蒸散を完全にストップ

UVプロテクションされたPE層とPE層の間に、酸素供給をシャットアウトするEVOH(ガスバリア性樹脂&フィルム)をサンドした構成です。

●あらゆるニーズに応える多様な規格

幅は4m~56m、長さは600mまで対応可能です。

  • 詳細はご相談ください。

●環境に優しい素材を使用

厳格なEU基準に基づいた高品質かつ100%リサイクル可能な原料を使用し、環境への負荷を最小限に抑えます。

●アニマルウェルフェアに貢献

蒸散を防ぎ生成された良質なサイレージにより、牛は健康に過ごすことが出来ます。

●SealPlusと従来のPEフィルムとの比較